ホーム > 武藤記念講座(講演会事業)

武藤記念講座(講演会事業)

10月25日の記念講座は、船田 元氏と長妻 昭氏でした。

セミナー講演中の船田 元氏、長妻 昭氏とコーディネーターの安廣欣記氏


第996回武藤記念講座「80周年記念シンポジウム」の講演要旨はここをクリック下さい。

次回以降の予告

     
場所:

大阪「武藤記念ホール」(第996回)

日時:

11月29日(土) 午後1時30分〜午後3時30分

講師: 作曲家 吉田進氏
演題: 「ヴィヴァルディの《四季》を巡って」
要旨: 世界で最も知られたクラシック音楽のひとつである、ヴィヴァルディ作曲のヴァイオリン協奏曲《四季》。実はこの曲には、春夏秋冬を歌った詩が付い ており、それに合わせて各楽章が作られているのです。この詩を読みながら曲を聴くと、《四季》がこれまでより、何倍も面白く聞こえて来ること、請け合いです。
                                                                               

平成26年12月以降の講座予定のお知らせ

  12月 6日 (土)   プロゴルファー                 岡本綾子氏
    1月 10日 (土)   上智大学名誉教授              渡部昇一氏
    2月  8日 (日)    佐賀大学教授                    山本長次氏
    3月  7日 (土)    國民會館会長                    武藤治太氏  (武藤記念講座 1000回記念)

記念講座の記録(バックナンバー一覧)

各タイトルをクリックすると記録のサマリーがご覧いただけます。

■ジャンル別はここをクリック    ■講師別はここをクリック

開催日. 講座内容
2014年10月25日(土) パネラー  自民党衆議院議員 船田 元氏
パネラー  民主党衆議院議員 長妻 昭氏
コーディネーター  政治評論家 安廣欣記氏
「為政者はかくあるべきー理想の国家像の実現を目指して」
東京講演会(於国際文化会館)
2014年9月20日(土)  24年度文化勲章受章者、京都大学名誉教授
奈良先端科学技術大学院大学元学長 山田康之氏
「日本人と独立自主」
(於大阪武藤記念ホール)
2014年8月3日(日) 自民党政調会長、衆議院議員 高市早苗氏
「日本の国力の強化を目指して」
(於大阪武藤記念ホール)

【ジャンル別】

                                                     
政治論
現代政治論
2014年10月25日(土)  パネラー  自民党衆議院議員 船田 元氏
パネラー  民主党衆議院議員 長妻 昭氏
コーディネーター  政治評論家 安広欣記氏
「為政者はかくあるべきー理想の国家像の実現を目指して」
東京講演会(於国際文化会館)
2014年8月3日(日)  自民党政調会長、衆議院議員 高市早苗氏
「日本の国力の強化を目指して」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年11月2日(土)  日本大学教授 百地 章氏
「今こそ憲法改正を! ―課題と展望―」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年9月21日(土)  政治評論家 屋山 太郎氏
「安倍内閣の今後の課題」副題:再び大国を目指す日本
(於大阪武藤記念ホール)
2013年8月11日(日)  京都産業大学名誉教授 所 功氏
「日本国憲法の天皇をマトモに議論しよう」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年6月2日(日)  白鴎大学教授 福岡政行氏
「今後の政治と経済の動きを読む〜アベノミクスを検証〜」
東京講演会(於国際文化会館)
2013年4月6日(土)  京都大学名誉教授 中西輝政氏
「この国をいかに守るか―国家安全保障体制の確立をめざして」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年9月29日(土)  評論家 金美齢氏
「モラルのメルトダウン 元凶はメディア」
東京講演会(於国際文化会館)
2012年9月17日(月・祭)  元アメリカ国務省日本部部長 ケビン・メア氏
「決断できない日本〜なぜこれが重要な問題なのか?〜」 (於大阪武藤記念ホール)
2011年12月03日(土)  評論家 宮崎哲弥氏と國民會館 松田理事とのトークショー(於大阪武藤記念ホール)
2011年10月29日(土)  中部大学教授 武田邦彦氏
「原発と日本のエネルギー」(於大阪武藤記念ホール)
2011年8月27日(土) 政治評論家 屋山太郎氏
「日本政治再興の基本条件」(於大阪武藤記念ホール)
2011年1月29日(土) 京都大学大学院教授 中西輝政氏
「内憂外患の日本をどう立て直すか」(於大阪武藤記念ホール)
2010年12月4日(土) 衆議院議員 自民党政調副会長 高市早苗氏
「『日本』を取り戻そう!菅内閣には守れない国家の主権〜国家解体法案を斬る」(於大阪武藤記念ホール)
2010年10月16日(土) 政治評論家 屋山太郎氏
「民主党政権を占う」(於東京国際文化会館)
2010年6月12日(土) ジャーナリスト 櫻井よしこ氏
「この国の行方 防衛・教育・福祉について考える」(於大阪武藤記念ホール)
2010年2月6日(土) 政治評論家  屋山太郎氏
「民主党政権の今後を占う」(於大阪武藤記念ホール)
近代政治論
2012年12月15日(土)  俳優 津川雅彦氏
「日本人の誇り」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年8月26日(日)  大阪国際大学・皇學館大學講師、久野潤氏
「今さら聞けない昭和の戦争 ―日本はなぜ戦ったのか、どのように戦ったのか」 (於大阪武藤記念ホール)
2012年2月18日(土)  ジャーナリスト 笹 幸恵氏
「団塊ジュニアが巡る戦跡〜私たちは先人たちにどう応えるべきか」(於大阪武藤記念ホール)
2011年9月24日(土) 埼玉大学名誉教授 長谷川三千子氏
「『戦後』を克服すべし」(於大阪武藤記念ホール)
2011年4月16日(土) 評論家 金美齢氏
「私は、なぜ日本国民となったのか」(於大阪武藤記念ホール)
2010年10月9日(土) 作家 曽野綾子氏
「背骨のある日本人」(於大阪武藤記念ホール)
2010年5月22日(土) アルピニスト 野口健氏
「英霊の声なき声、戦没者遺骨収集の今」(於大阪武藤記念ホール)
2010年1月16日(土) 上智大学名誉教授 渡部昇一氏
「改めて日本人の品格を問う!このままで日本の再生はなるのか?」(於大阪武藤記念ホール)
2009年9月5日(土) ノンフィクション作家 泉三郎氏
「明治を作った男達、(副題)岩倉使節団の群像」(於大阪武藤記念ホール)
2009年7月18日(土) 前航空幕僚長 田母神俊雄氏
「日本を良い国と言って何が悪い」(於大阪武藤記念ホール)
国際政治論
2014年7月5日(土) 産経新聞社 専務取締役 大阪代表 齋藤勉氏
「中露の『歴史転覆』工作と日本」
(於大阪武藤記念ホール)
2014年5月17日(土) 京都大学大学院教授 中西寛氏
「2014年の国際情勢と日本外交の課題」
(於大阪武藤記念ホール)
2014年1月19日(日)  作家・元外務省主任分析官 佐藤優氏
「日本国家を強化する教養とはなにか−『神皇正統記』で現代を読み解く」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年7月20日(土)  前防衛大臣 森本 敏氏
「最近の東アジア情勢と日米同盟」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年1月12日(土)  上智大学名誉教授 渡部昇一氏
「わが国は中国と韓国にどう向きあうべきか」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年6月2日(土)  北海道大学名誉教授 木村汎(ひろし)氏
「大統領に復帰したプーチンと北方領土交渉」 (於大阪武藤記念ホール)
2011年10月10日(月・祭)   評論家 石平氏
「中国の現状と近未来を論究する」(於大阪武藤記念ホール)
2011年7月16日(土) 日本女子大学教授 臼杵陽氏
「激動のアラブ諸国の政変を読み解く」(於大阪武藤記念ホール)
2010年11月13日(土) 京都大学大学院教授 中西寛氏
「中国の台頭にどう対処するか−尖閣事件から考える」(於大阪武藤記念ホール)
2010年7月3日(土) 元外務事務次官 谷内正太郎氏
「志ある外交戦略 普天間問題と日米同盟の将来」(於大阪武藤記念ホール)
2010年5月15日(土) 軍事アナリスト 小川和久氏
「普天間基地から日本の防衛問題を読み解く」(於大阪武藤記念ホール)
2010年2月27日(土) 前衆議院議員  西村真悟氏
「中国、南北・朝鮮、ロシアからの脅威の真実を語る」(於大阪武藤記念ホール)
2009年10月24日(土) 京都大学大学院教授 中西寛氏
「近衛文麿の挫折と現在の日米・日中関係を読み解く」(於大阪武藤記念ホール)
経済論
2013年12月7日(土)  経済評論家 三橋貴明氏
「チャイナ&コリア・パッシング」 (於大阪武藤記念ホール)
2013年7月6日(土)  京都大学大学院教授 藤井聡氏
「今、何故「国土強靭化計画」か、その国家戦略的意味は?」 (於大阪武藤記念ホール)
2012年9月15日(土)  早稲田大学名誉教授 西村吉正氏
「日本経済は衰退しつつあるのか 〜その歴史的位置付けと将来展望〜」 (於大阪武藤記念ホール)
2012年7月7日(日)  同志社大学大学院教授  浜矩子氏
「明日からの挑戦にどう応えるか:グローバル経済と日本」 (於大阪武藤記念ホール)
2012年4月21日(土)  甲南大学特別教授 加護野忠男氏
「デフレ克服の戦略」(於大阪武藤記念ホール)
2012年1月21日(土)  京都大学名誉教授 市村真一氏
「日本の二大課題 皇室典範の改正と長期不況の克服」(於大阪武藤記念ホール)
2011年10月22日(土)  政策研究大学院大学教授 小松正之氏
「日本の魚はどうなる」(於東京国際文化会館)
2011年6月18日(土) 京都大学大学院教授 吉田和男氏
「震災復興を契機とした日本経済再興の条件」(於大阪武藤記念ホール)
2010年9月4日(土) 野村證券金融経済研究所シニアエコノミスト 尾畑秀一氏
「日本経済の現状と今後の展望 問われる日本経済の回復力」(於大阪武藤記念ホール)
2009年6月20日(土) 政策研究大学院大学教授 小松正之氏
「どうなる鯨とさかな」(於大阪武藤記念ホール)
          
歴史・社会・文化論
古代史論
2013年5月18日(土)  奈良国立博物館 学芸部長 西山厚氏
「歴史に学ぶ〜聖武天皇と叡尊」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年2月11日(月)  大阪市立大学名誉教授・皇學館大学教授 毛利正守氏
「古事記の構想からみる天照大御神」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年6月17日(日)  京都産業大学名誉教授  所功氏
「皇室の永続に何が必要か」 (東京講演会 於国際文化会館)
2011年2月20日(日) 京都産業大学教授 所功氏
「大和朝廷の発展過程― 王宮・后妃・山陵の謎解き」(於大阪武藤記念ホール)
社会論
2014年9月20日(土)  24年度文化勲章受章者、 京都大学名誉教授、奈良先端科学技術大学院大学元学長 山田康之氏
「日本人と独立自主」
(於大阪武藤記念ホール)
2014年6月14日(土)  数学者、作家、お茶の水女大学名誉教授  藤原正彦氏
「日本のこれから」
(於大阪武藤記念ホール)
2014年2月11日(火・祭)  漫画家 小林よしのり氏
「尊皇心とは何か」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年10月19日(土)  前侍従長 渡邉允氏
「天皇皇后両陛下にお仕えして」
(於東京講演会 国際文化会館)
2011年5月21日(土) 女優 小山明子氏
「二人三脚で乗り越えた介護の日々、今日も二人で」(於大阪武藤記念ホール)
2009年11月15日(日)  獨協大学名誉教授 中村粲氏
「NHKの戦争・歴史報道を批判する」(於大阪武藤記念ホール)
2009年10月17日(土) ミッキー安川氏
「ずばり世相を斬るー日米政権交代、日本人とアメリカ人」 (於東京国際文化会館)
文化論
2014年4月19日(土)  公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫理事長 冷泉為人氏
「冷泉家の歴史と文化」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年11月10日(日)  作曲家 吉田進氏
「シュトラウス一家とウィンナ・ワルツ」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年11月17日(土)  作曲家 吉田進氏
「シャンソンの名歌《桜んぼの実る頃》秘話」
(於大阪武藤記念ホール)
2011年11月19日(土)  作曲家 吉田進氏
「エディット・ピアフ物語」(於大阪武藤記念ホール)
2010年11月20日(土) 音楽家 吉田進氏
「シャンソン《枯葉》のすべて」(於大阪武藤記念ホール)
2009年12月5日(土) 天満天神繁昌亭支配人 恩田雅和氏
「上方落語と繁昌亭」(於大阪武藤記念ホール)
武藤山治論
2014年6月7日(土)  慶応義塾学事顧問(元塾長)  鳥居泰彦氏
「時事新報と日本の問題−福澤諭吉と武藤山治」
(於東京・六本木国際文化会館)
2014年3月8日(土)  公益社団法人國民會館 会長 武藤治太氏
「鐘紡の興亡」
(於大阪武藤記念ホール)
2013年3月9日(土)  公益社団法人國民會館 会長 武藤治太氏
「國民會館の使命」
(於大阪武藤記念ホール)
2012年5月19日(土)  應義塾大学大学院アートマネジメント分野講師 鈴木隆敏氏
「『時事新報』に集った福澤諭吉の門下生たち 〜武藤山治と門野幾之進を中心に〜 」 (於大阪武藤記念ホール)
2012年3月10日(土)  公益社団法人國民會館 会長 武藤治太氏
「福澤諭吉に学んだ武藤山治の先見性」(於大阪武藤記念ホール)
2011年3月5日(土) 國民會館会長 武藤治太
「武藤山治をめぐる群像」(於大阪武藤記念ホール)
2010年4月17日(土) フリージャーナリスト 大塚融氏と國民會館武藤治太会長との対談による
「武藤山治と同時代の数寄者達」「数寄者には人間としてトータルな資質が必要である」(於大阪武藤記念ホール)
2010年3月20日(土) 國民會館理事 松田尚士氏
「近代日本と武藤山治」(於大阪武藤記念ホール)

【講師別】

索引 講師名 講演者演題 講演日
あ行 泉三郎氏 「明治を作った男達、(副題)岩倉使節団の群像」 2009年9月5日(土)
市村真一氏 「日本の二大課題 皇室典範の改正と長期不況の克服」 2012年1月21日(土)
臼杵陽氏 「激動のアラブ諸国の政変を読み解く」 2011年7月16日(土)
大塚融氏 「武藤山治と同時代の数寄者達」 2010年4月17日(土)
小川和久氏 「普天間基地から日本の防衛問題を読み解く」 2010年5月15日(土)
尾畑秀一氏 「日本経済の現状と今後の展望 問われる日本経済の回復力」 2010年9月4日(土)
恩田雅和氏 「上方落語と繁昌亭」 2009年12月5日(土)
か行 加護野忠男氏 「デフレ克服の戦略」 2012年4月21日(土)
木村汎(ひろし)氏 「大統領に復帰したプーチンと北方領土交渉」 2012年6月2日(土)
金美齢氏 「モラルのメルトダウン 元凶はメディア」
2012年9月29日(土)
「私は、なぜ日本国民となったのか」 2011年4月16日(土)
久野潤氏 「今さら聞けない昭和の戦争 ―日本はなぜ戦ったのか、どのように戦ったのか」 2012年8月26日(日)
ケビン・メア氏 「決断できない日本〜なぜこれが重要な問題なのか?〜」 2012年9月17日(月・祭)
小林よしのり氏 「尊皇心とは何か」 2014年2月11日(火・祭)
小松正之氏 「日本の魚はどうなる」 2011年10月22日(土)
「どうなる鯨とさかな」 2009年6月20日(土)
小山明子氏 「二人三脚で乗り越えた介護の日々、今日も二人で」 2011年5月21日(土)
さ行 佐藤優氏 「日本国家を強化する教養とはなにか−『神皇正統記』で現代を読み解く」 2014年1月19日(日)
齋藤勉氏 「中露の『歴史転覆』工作と日本」 2014年7月5日(土)
櫻井よしこ氏 「この国の行方 防衛・教育・福祉について考える」 2010年6月12日(土)
笹 幸恵氏 「団塊ジュニアが巡る戦跡〜私たちは先人たちにどう応えるべきか」 2012年2月18日(土)
鈴木隆敏氏 「『時事新報』に集った福澤諭吉の門下生たち 〜武藤山治と門野幾之進を中心に〜 」 2012年5月19日(土)
石平氏 「中国の現状と近未来を論究する」 2011年10月10日(月・祭)
曽野綾子氏 「背骨のある日本人」 2010年10月9日(土)
た行 高市早苗氏 「日本の国力の強化を目指して」 2014年8月3日(日)
「『日本』を取り戻そう!菅内閣には守れない国家の主権〜国家解体法案を斬る」 2010年12月4日(土)
武田邦彦氏 「原発と日本のエネルギー」 2011年10月29日(土) 
田母神俊雄氏 「日本を良い国と言って何が悪い」 2009年7月18日(土)
津川雅彦氏 「日本人の誇り」 2012年12月15日(土) 
所功氏 「日本国憲法の天皇をマトモに議論しよう」 2013年8月11日(日) 
「皇室の永続に何が必要か」 2012年6月17日(日) 
「大和朝廷の発展過程― 王宮・后妃・山陵の謎解き」 2011年2月20日(日)
鳥居泰彦氏 「時事新報と日本の問題−福澤諭吉と武藤山治」 2014年6月7日(土) 
な行 長妻 昭氏
「為政者はかくあるべきー理想の国家像の実現を目指して」 2014年10月25日(土)
中西寛氏 「2014年の国際情勢と日本外交の課題」 2014年5月17日(土)
「中国の台頭にどう対処するか−尖閣事件から考える」 2010年11月13日(土)
「近衛文麿の挫折と現在の日米・日中関係を読み解く」 2009年10月24日(土)
中西輝政氏 「この国をいかに守るか―国家安全保障体制の確立をめざして」 2013年4月6日(土) 
「内憂外患の日本をどう立て直すか」 2011年1月29日(土)
中村粲氏 「NHKの戦争・歴史報道を批判する」 2009年11月15日(日) 
西村吉正氏 「日本経済は衰退しつつあるのか 〜その歴史的位置付けと将来展望〜」 2012年9月15日(土) 
西村真悟氏 「中国、南北・朝鮮、ロシアからの脅威の真実を語る」 2010年2月27日(土)
西山厚氏 「歴史に学ぶ〜聖武天皇と叡尊」 2013年5月18日(土) 
野口健氏 「英霊の声なき声、戦没者遺骨収集の今」 2010年5月22日(土)
は行 長谷川三千子氏 「『戦後』を克服すべし」 2011年9月24日(土)
浜矩子氏 「明日からの挑戦にどう応えるか:グローバル経済と日本」 2012年7月7日(日) 
福岡政行氏 「今後の政治と経済の動きを読む〜アベノミクスを検証〜」 2013年6月2日(日) 
藤井聡氏 「今、何故「国土強靭化計画」か、その国家戦略的意味は?」 2013年7月6日(土) 
藤原正彦氏 「日本のこれから」 2014年6月14日(土) 
船田 元氏 「為政者はかくあるべきー理想の国家像の実現を目指して」 2014年10月25日(土)
ま行 松田尚士氏 「近代日本と武藤山治」 2010年3月20日(土)
ミッキー安川氏 「ずばり世相を斬るー日米政権交代、日本人とアメリカ人」 2009年10月17日(土)
三橋貴明氏 「チャイナ&コリア・パッシング」 2013年12月7日(土)
宮崎哲弥氏 「今年の日本」トークショー 2011年12月03日(土) 
武藤治太氏 「鐘紡の興亡」 2014年3月8日(土) 
「國民會館の使命」 2013年3月9日(土) 
「福澤諭吉に学んだ武藤山治の先見性」 2012年3月10日(土) 
「武藤山治をめぐる群像」 2011年3月5日(土)
毛利正守氏 「古事記の構想からみる天照大御神」 2013年2月11日(月) 
百地 章氏 「今こそ憲法改正を! ―課題と展望―」 2013年11月2日(土) 
森本 敏氏 「最近の東アジア情勢と日米同盟」 2013年7月20日(土) 
や行 谷内正太郎氏 「志ある外交戦略 普天間問題と日米同盟の将来」 2010年7月3日(土)
山田康之氏 「日本人と独立自主」 2014年9月20日(土)
屋山太郎氏 「安倍内閣の今後の課題」副題:再び大国を目指す日本 2013年9月21日(土)
「日本政治再興の基本条件」 2011年8月27日(土)
「民主党政権を占う」 2010年10月16日(土)
「民主党政権の今後を占う」 2010年2月6日(土)
吉田和男氏 「震災復興を契機とした日本経済再興の条件」 2011年6月18日(土)
吉田進氏 「シュトラウス一家とウィンナ・ワルツ」 2013年11月10日(日) 
「シャンソンの名歌《桜んぼの実る頃》秘話」 2012年11月17日(土) 
「エディット・ピアフ物語」 2011年11月19日(土) 
「シャンソン《枯葉》のすべて」 2010年11月20日(土)
ら行 冷泉為人氏 「冷泉家の歴史と文化」 2014年4月19日(土) 
わ行 渡部昇一氏 「わが国は中国と韓国にどう向きあうべきか」 2013年1月12日(土) 
「改めて日本人の品格を問う!このままで日本の再生はなるのか?」 2010年1月16日(土)
渡邉允氏 「天皇皇后両陛下にお仕えして」 2013年10月19日(土) 
お問い合わせ

イベント情報や館内のご利用についてなど、お気軽にお問い合わせください。

※メールソフトが開きます

お問い合わせ